読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近レッドビーシュリンプに関する不思議なことが2つ

今年は元日から本業がちょっと忙しく
ブログの更新が…だったので ちょっと余裕がある今のうちに ちょこっと更新してみます

ブログのタイトルが「最近レッドビーシュリンプに関する不思議なことが2つ」なんですが
まずはアクアルームの近況報告から

 

【アクアルームの近況】

レッドビーシュリンプは系統を絞って 大きく7系統に整理

60cm水草レイアウト水槽を立ち上げ 今年は水草レイアウトを試行錯誤して勉強開始

一般的な水中での水草育成の他にも パルダリウムやテラリウム グラスアクアリウム ボトルアクアリウムなど
ジャンルにこだわらない フリースタイルのアクアリウムを楽しみたいと思います

 

さて本題へ
1つ目の不思議なことは

レッドビーシュリンプの本?が発売された】

つい先日 レッドビーシュリンプの本が出てました

といってもシュリンプクラブ(6) 2017年 02 月号

ではなく

レッドビーシュリンプの憂鬱 (ツギクルブックス)

です

 

表紙にはレッドビーシュリンプ水草かなぁと思われるイラストが…
まさかのレッドビーシュリンプが主役の小説なのか!?

この表紙の女性が飼い主なのか!?

と かなり食いついてしまいました

 

でもね タイトルの下に「IT小説が書籍化!」だって…

 

??? ですよね

 

ますます気になって 検索してみたところ…

  • IT関連のコラムを掲載しているサイトがあり
  • そこで「Webシステムのプログラミングをしているコラムニスト」の方がいて
  • 連載していた「罪と罰」というコラムがあり
  • 「ITエンジニア小説 罪と罰」として電子書籍が発行され

先日「レッドビーシュリンプの憂鬱」とタイトルを改め 書籍として出版されました

ということなんだそうです

 

amazonでも買えるようです

 

ここまでの流れはわかったんですが
肝心のレッドビーシュリンプ」が なぜタイトルに入っているのかという謎はわからないまま

小説の内容とはまったく関係なさそうなんだけどなぁ

本業がWebプログラマーで レッドビーシュリンプを飼育している僕にとっては
気になる度は 星5つ★★★★★です!

 

 

ヤフオクでも不思議なことを発見】

普段からレッドビーシュリンプなど ヤフオクでエビを出品してますが
水草も殖えてきたので 久しぶりにモスを出品しました

 

そしたら水草ウィローモス」のカテゴリに なぜかレッドビーシュリンプの写真を発見!?

 

たまたまウィローモスの写真にレッドビーシュリンプが写っていただけかとも思ったんですが
明らかにレッドビーシュリンプをメインで撮っているようです

商品タイトルには「モスとレッドビーシュリンプ」的な感じで書かれていて
さらに同じような出品が複数

 

しかも出品者がレッドビーシュリンプでは有名なブリーダーやショップの方たちで
ますます???な状態でしたよ

 

カテゴリ間違いではなく あえてウィローモスのカテゴリに出品してますね これは

 

ただ なぜウィローモスのカテゴリに出品しているのかは謎です

 

一応ウィローモスレッドビーシュリンプの出品なので
ヤフオクのルールとしては カテゴリ違いの違反では無いと思いますが…

 

最後に…

最近お気に入りの水槽のオスです

ヒゲピーン!