読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マツコの知らない世界でアクアリウムが紹介された

見ました!? マツコの知らない世界 アクアリウムが紹介されてましたよ

An aquarium. 代表の 志藤 範行さん

お店のWebサイト→ An aquarium.

アクアリウムって水族館って意味みたいですね 20年以上 趣味でアクアリウムやってるけど知らなかった

僕自身 父親の影響で中学生の頃からアクアリウム始めたんだけど 確かに そのころと今とでは 何もかも変わってますよ

当時の水槽は 枠付きがほとんどだったんですよ 今みたいにフレームレスの水槽は見たことなかったですね

今はフレームレス水槽でも ガラスの透明度もすごくて 透明度の高い ハイクオリティのガラス水槽は60cmレギュラーサイズでも 何十万円もします!!(ADAのキューブガーデン・スペリアのことですよ♪)

高くて手が出ないですわ!

 

テレビでは水草水槽を中心に紹介されてました 特に最近のネイチャーアクアリウムについて

僕がアクアリウム始めたのはネオンテトラからで すぐに国産グッピーにハマり それから徐々に水草の飼育にハマっていきました

当時はソイルがなく 大磯砂利がメインでした 水草用に大磯よりも細かい砂利もありましたが どちらもソイルのように 水草の成長に必要な栄養が含まれていないので 水草用の固形肥料を砂利に植えたり 液体肥料を添加してましたよ

流木は昔からありました でも 今主流になってるブランチウッドはありませんでした

焦げ茶色の木の破片みたいな流木ばかりで 水槽に入れる前にかならず煮沸消毒やアク抜きが必要で レイアウトに使うのも難しかったですね

 

ネイチャーアクアリウム以外では テラリウムやボトルアクアリウムも紹介してましたけど 僕の注目していたボトルアクアリウムは 1分もなかった…

ボトルアクアリウムが一個おいてあって ゼブラダニオが1匹 マツコさんも ゼブラダニオに食いついていて ボトルアクアリウムの良さに気がついてない…

 

今度のクリエーターズマーケットのイベントに出店するときに しっかりボトルアクアリウムをアピールしようと 改めて思いました!

 

レッドビーシュリンプもちらっと映ってましたね 値段は300円~30,000円だったと思います

実際は トップブリーダーのハイグレード個体は10万オーバーが当たり前なので レッドビーシュリンプの世界もかなりマニアックなんだと気付かされました

アピストグラマも 錦鯉も 金魚も熱狂的なマニアがたくさんいると思いますが こういったマニアックな趣味って僕はいいと思いますね ハマるならとことんやり倒して欲しいです♪