読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADA ドロップチェッカー 思わず買ってしまった

水槽内のCO2濃度が一目でわかるドロップチェッカー

前々から気になってましたが
コケ取りスティックを買いに行っただけのつもりが
たまたま目に入ってしまい 思わず衝動買いしてしまいました

2014-04-22-20.50.28

このボトルに薬品を入れて水槽の水も入れて 水槽内に吸盤で貼り付けるだけ CO2濃度によってボトル内の色が黄色・緑・青と変化するようです

説明書を読んでみて… あれ待てよ 水槽内の水のpHによって 色が変わるみたい

pH試験薬のリアルタイム版?

すでに電子タイプのpH測定器で 常時pHは把握してます CO2を添加すると pHが低下することも確認済み

ってことは この商品いらなかったのか??

高かっただけに だいぶ不安になったんで ドロップチェッカーについていろいろ調べてみました

確かに水槽の外でpH測定の試験薬として使えるようです 水槽内に設置した場合も 水槽内のpHによって色が変わるのは同じ

ただし 水槽内のにドロップチェッカーを入れてる時は 水槽内の水とは空気によって直接触れてないわけです

ココが重要なようで 水槽内のCO2濃度が変化すると ドロップチェッカー内の色も変化します どうやらCO2濃度の変化にのみ反応することで CO2濃度の変化を色で判断できるようです

実際はCO2を添加するとpHは下がり CO2の添加を止めると pHが上がることは確認済みです

電子式pH測定器は直接水槽内の水に触れて測定しているので CO2濃度だけが原因とも言えないのかも?

実際にドロップチェッカーを使ってみてしばらく様子を見てみようと思います