読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水槽の水質管理 pH(ペーハー)の変動の原因

水槽のpH(ペーハー)測定は 電子型の24時間常時測定できるものを使ってます

【Migsend】 PHモニター 日本語マニュアル付 ペーハーを常時測定 校正液&アダプター付属

 

コレを使うようになってから 1日でpHが結構変動していることに気づきました

朝10時頃(照明点灯前)はだいたい7.15~7.20の間
昼ごろには7.0以下になり
夕方には6.60ぐらいまで下がっています

 

水草用の成長のためにしている
CO2(二酸化炭素)の添加[てんか]が原因だと思われます

詳しくは調べてないんですが ざっと調べた所
二酸化炭素がなんだかんだで水素イオンH+が発生し
そのためpHが下がるんだそうです

水質のGH(総硬度)が高いと 二酸化炭素の添加によるpHの変動は少なくなるようで
(これまたカルシウムがどうのこうのなって水素イオンが増えにくいとか)
僕の水槽のGHは低いのでpHの変動が大きいようです

GHの測定はテトラ テスト 6 in 1 試験紙 を使って簡易測定しています

 

 

 ということで とりあえずCO2の添加時間を減らしてみました

照明は10時間でプログラムタイマーつかって自動で点灯・消灯してるんですが
CO2レギュレーターの電磁弁も一緒に使ってました

そこで電磁弁は別のタイマーを使って CO2の添加時間を7時間に設定
しばらくこれで様子見です

ちなみに買ったのは激安(1000円以下)の24時間プログラムタイマーII PT25 です

いまのところ特に問題ないですね 使っているうちに徐々に時間がずれると聞きますが
電磁弁の開閉で使うだけなんで 十分だと思います

 

これからも水質管理について勉強していこうと思います