読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エーハイム2213クラシック 外部フィルターの定番に変更

前回(昨日)の記事で「外部フィルターのメンテナンスしたら大変なことに」今まで使っていた外部フィルター「プライムパワー10」 修復を試みたんですが 結局水漏れが直らず 使い物にならなくなってしまいました

速攻Amazonで注文した「エーハイム クラシックフィルター2213 ろ材付セット」 お急ぎ発送で翌日の午前中に届きました! 安い!早い! ほんと便利な世の中ですね

item_201405140001

いつものダンボールが届きました!

その中身は…

item_201405140004

アクアショップでよく見かけるド定番の外部フィルターです ようやくエーハイムに乗り換えします

item_201405140008

ダブルタップはいいですよね これが有ると無いとではメンテナンス性が大きく変わります

item_201405140010

ろ過材セットなので セットのろ材を入れてすぐに使えます が 今まで使っていたろ材にバクテリアが住み着いていると思うので せっかくですので一部のろ過材を使いまわします

そのほうが濾過バクテリアの立ち上がりが早いかなぁ

item_201405140015

 

ちょうどいい長さにホースをカットしてつなぐだけで セッティングはサクッと終わりました

ただ給水ホース側に空気が入っていると 水が循環しません エーハイム専用の「エーハイム スターター」ってのを使えば楽にスタートできたっぽいです

こんな便利なの持ってなかったので ダブルタップの外してサイフォンの原理で空気を追い出したり 何度も電源を入れたり切ったりして徐々に空気を追い出しました (この作業だけで30分もかかっちゃいましたよ)

一度循環するようになったら 前よりも水量が増えたし めちゃくちゃ静かだし 評判通りの活躍をしてくれそうです