読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アクアルームにレッドビーシュリンプ引っ越し完了

7月1日から始めたアクアルーム作りですが
いよいよ大詰めです♪

iphone2016_0590

先日自宅から持ってきて塗装・レザー張りをした水槽台
ここに自宅の残りの水槽を持ってきたら エビの引越し完了です♪
※1本は別の場所に入れるので この水槽台には6本持ってきます

 

9月1日にレッドビーシュリンプ3系統を引っ越しさせました
※残り4系統(60cm水槽4本)

9月2日にも3系統を引越し
ほんとうはラスト1本も運ぶつもりでしたが 体力的に限界

iphone2016_0599

あと1本!
ここに持ってくれば

9月3日 ラスト1本の引越し完了!!

iphone2016_0612

よーやくエビの引越し作業が終わりましたーー!

※まだ水槽台の引越し・塗装・レザー張りが残ってますが…

 

水槽は60cmレギュラー水槽なのでそれほど大変ではないかと思ったのですが…
実際やってみるといろいろ大変でした

どの水槽も抱卵・孵化の真っ最中で
生まれたばかりの稚エビが多く 稚エビを掬うだけでもかなりの時間が必要に

稚エビでも生まれて1週間もすれば 色も濃くなり見つけやすいんですが
生まれたばかりだと 体長2mmほどで色もスケスケなので見つけるのに苦労しました
※掬うのはわりと楽ですよ 泳ぐの遅いから

ソイルは薄敷きで大掛かりなリセット作業はしたことがないので
水槽内のエビを掬うのは今回が初めてなんです

エビを掬うだけでも30分以上…
60cm水槽で200匹弱なのにね 稚エビの割合が半分以上あって疲れましたよ

 

 

玄関から入ってきて右側(西側)に120cm水槽台が4台

iphone2016_0593

2台はシュリンプ用で60cm水槽が16本

iphone2016_0594

1台は予備タンクやメンテナンス道具置き場で使い
上の写真の1台は ボトルアクアリウムやコケリウム・テラリウムなどの小型水槽置き場になりました

レイアウトの仮組みもここで作業できそうです

 

部屋の中央手前(北側)には白色の120cm水槽台が2台と90cm水槽台が2台

iphone2016_0591

水草レイアウト水槽水草のストック水槽を置いてます
奥行きが60cmあるので裏側にも30cm以下の小型水槽置き場になってます

その後ろの壁側にも90cm水槽台を2台置いて
グッピーアカヒレ・メダカといった小型魚水槽を置きました

ここは冷房が当たりにくく 水温が26℃前後と高めなので
その辺も配慮して水温が多少高くても大丈夫な魚を入れてます

 

部屋の左側(東側)にも120cm水槽台1台と90cm水槽台1台(予定)

iphone2016_0612

シュリンプ水槽を14本置く予定です

この水槽台は高さが低めなので 最上段が目線の高さです
水草レイアウト水槽でも置こうかなぁ♪

 

これからはのんびりインテリアの装飾をしていきます